「乱食」の原因

ここでは「乱食」が起きる主な原因についてです。

以前にも書きましたが、「乱食」の症状(対象者)は多岐にわたります。その中でも主に過食、拒食、ストレス食い、感情食い、過食嘔吐、食べることがコントロールできない、いつも食べ物のことばかり考えている、「痩せれば幸せになる」と信じている、などが今までのお客様の例です。

パッと見、単に食事対策をすれば解決するように思えますが、奥が深いんです。こうなってしまう要因の多くは、過去遠くに遡る必要があります。無意識のうちに食べ方や体重・体型、そして人生に影響を及ぼしていることも少なくありません。

例えば20代後半キャリアウーマンのNさん。5kg痩せたいのに痩せるどころかダイエット毎に体重が増えるとのご相談でした。

じっくりお話を聞くうちに、これではないかという根本の要因が見つかりました。

Nさんが8歳の頃「あんたはデブだから誕生日会に呼んでもらえないのよ」と母親に言われたそうです。

それを機にNさんは無意識のうちに・・・

私はデブだから誕生日会に招待されない。

私は招待される価値がない。

私は価値のない人間

と解釈していました。

こうなると「私は価値がない」という前提で生きるようになります。まるで新しい眼鏡を買ってそのレンズを通してしか周りが見えなくなるように

何をするにも「私は『価値のない人間だから』○○できなくても仕方ないと諦めモードに入り自尊心も低くなります。これが更に悪化し、食べ物で一時的な気持ちの憂さ晴らしや快感を得るという悪循環に陥ります

こういった悪循環となる根本の原因を探し、批判や非難をせず解決に一緒に取り組み、歪んだ思考からの発想転換をするのがコーチングから得られる成果です。

どんな時も自分をありのまま受け入れ、時には背中を押してくれるコーチは「乱食」からの回復に大きく役立ちます

 

{12D2B99B-5E60-4B5D-B612-5B2A6193ADEE}

 

プログラムの料金やサービス内容はこちらをご確認ください。

コーチングプログラムをご希望の方は以下までお問い合わせください。なお、コーチングセッションには定員枠がありますことをご了承ください。

お問い合わせタイトル:
ホリスティックダイエットコーチング希望
お問い合わせ先:
info@bodykarma.ca

また、このプログラムがご自身に適しているか、プログラムやコーチングに関して質問のある方には「30分無料LINE通話 プログラム個別相談」を設けています。
プログラム又はコーチングに関する明確な質問を承ります。

まずは以下までご連絡ください。

お問い合わせタイトル:
30分無料LINE通話 プログラム個別相談希望
お問い合わせ先:
info@bodykarma.ca